成婚率・交際率に惑わされてはいけない。

結婚相談所が、最後の砦だと思われていた時代は終わりましたが、それでもまだ結婚相談所に行きさえすれば、誰でも結婚出来ると思っておられる方もいます。

無料説明会の際にもお伝えさせていただいていますが、婚活業界の正直なところ

 

 

 

今まで、結婚出来なかったのです。

何をもって結婚相談所ならば、すぐに結婚出来るというのでしょうか?
そう思われたのでしょうか?

どこかの結婚相談所の成婚率の広告を見られたのでしょうか?

 

すぐ愛する人に出会える。

すぐ愛してもらえる。

そんな場所あるのでしょうか?

本当にそう思いますか?

 

 

 

あなたが見た広告は、途中で諦めた人の数など、どこにも書いてないのではないでしょうか?

 

80%~90%の人が、1年以内の婚活で結婚が決まりました!
これを見て、1年以内で私も結婚出来るものなのだと思ってしまうようです。
嘘は言っておられません。
当然途中で諦めた人がどれだけいたのか、まだ頑張っている人がどれだけいるのか、それはについては全く触れていませんので、誤解しないように注意が必要です。みんなが1年以内に決まっています!とは言っていません。決まった人の8割9割が1年以内の活動でした!って言ってるだけです。100人チャレンジしていても、例えば1年以内に5人しか決まらなかったとして、その5人が1年以内の活動で成婚しました!途中でやめた人も、まだ頑張っている人も知りませんけど!極端な話そういうお話です。
登録〇ヵ月以内の交際率が90%以上です
この業界で交際の定義は、お電話番号の交換の事だけです。それだけなら、うなずける確率です。仮交際なのか本交際の事なのか、どういう定義でお伝えしておられるのか、きちんと確認しましょう。
国でみとめられている成婚率の出し方
「成婚による退会者数」÷「総会員数」
「一定期間の成婚による退会者数」÷「一定期間の退会者数」
「成婚による退会者数」÷「成婚以外を含む全退会者数」
数字だけで思い込まず、その算出方法をきちんと理解し現実を知りましょう。
誤解したまま婚活を始めてしまい「自分だけが1年で決まらない…」「わたしだから…」無駄に落ち込みすぎることに繋がります。

成婚率や交際率を出してみようとしたことがありましたが、

年齢も違えば、見た目も性格も違う、希望もそれぞれに違うみんなの成婚率。
どれを取っても納得できるものではありませんでした。
結婚相談所での婚活はアプリでの婚活に比べると、一般的に成婚率が5倍と言われています。
確かな事は、リングザベルで活動すれば、あなた自身の成婚率は、何もしないよりは格段にあがるでしょう。
1年以内に決まる方もおられます。それ以上にかかる方もおられます。
そして、途中で諦めるとしても、それはあなたの自由です。
運命の人に出会えるまで諦めず、最後にはあなたの笑顔が見れたら、私としては、とても嬉しく思います。
会員様には月1のカウンセリング、お帰りの際に次月のカウンセリング予約をして帰られます。