別居婚という選択はあるのか?

心理カウンセラーkanaです。

 

最近話題になってる、「別居婚」について、
あなたはどんな風に感じますか?

ちょっと考えられないな…
それってどういうこと?
そうまでして、逆に結婚する意味あるの?
向いている人もいるの?

 

「週末婚」というコトバに憧れた時期もありました。

 

「結婚」子供をこれから考えている方にとって、
法律上も世間的にも日本に住んでいるのなら、
やはり必要な気がします。

 

ならば…その時期を過ぎていたり、
子供を考えていない若い方にとって、
結婚も別居婚も、週末婚も、
する意味ってどこにあるのでしょうか…

 

結婚って何?

 

あなた以外の異性と恋をしません。
あなた以外の異性を愛しません。
あなた以外の異性と交わる事はいたしません。

心まで法に縛られる事は出来ないと言いますが、
ともかく、コレ守ってねっていう契約???

 

 

 

 

出会ったお相手が、
「掃除好きな女性を求めているんです」
と言ったり
「料理好きな女性が良いんです」
と言ったり…

そんな時に正直感じる事は?

なんか…
面白くない気がするなー
って事だったりするわけです。

 

 

料理も嫌いじゃないし、掃除もする。

でも、誰かの何かを気にしながら生きる事に、
もはや思考がついてゆけんわけです。

 

なぜなら今が自由だから。
なぜなら何も困ってないから。

自分のペースでご飯を作り
自分のペースで掃除をし
自分のペースで洗濯をする。

 

ならば、何を理由に結婚したいのかと考えましたら、多分…

「一緒なら今より毎日楽しいんだろうな」
「一緒なら自分の世界が今より広がりそう」

ともかく…
「今より良いんだろうな…」
という事でないと成立しない。

 

女性が結婚を決める時は、
子供を考えていようがいなかろうが…
もうその必要がなくても…
結婚も、週末婚も、別居婚であっても、
結局のところは同じなのかもしれません。

 

一緒になったら…
今より良くなりそう。

 

「結婚はロマン」
将来を互いに誓うこと。
シワシワになってもヨボヨボになっても、
もしも何もかも失くしたとしても、
手に手をとって、支え合い助け合い、
生きてゆく事を誓うこと。

 

最近、色んな方に出会いました。
色んな考え方があって、
それぞれの正義で生きている。

それが一番正しいのだと、
信じておられるからこそ
ぶつかるのはいつもの感情。
同じ場所に戻っている。
1人でぽつり立っている。

何かを変えていく。
ということが
本当は一番勇気がいる。
そして…とても大切
なのかもしれないと思います。

常に変わり続ける事は、
可能性を広げてゆく。

同じことの繰り返しから
抜け出す。

誰かと生きる。
それを望み…
けれどまだその願いが
成就しておらぬなら…

 

去年から、
何かを選択する時には、
いつもなら、
絶対しなかった行動。
を意識して選んできました。

今、見ている世界を
変えてみたいのなら、
新しい場所に行きたいのなら…

いつも言わない事を言う。
いつもしない事をする。
いつも選ばない方を選ぶ。

 

 

結婚するでもしないでも、
そのカタチがどんなことでも、
相手ありきのこと。

その人と一緒にいる為に
その人と共に生きる為に

ならば、どういうカタチが
一番ふたりに合っているのか。

 

 

 

カタチを先に選ぶではなく、
そんな風に柔軟に生きられたら、
素敵な事かもしれないと、
そんな風に感じます。

 

あなたは、どんな風に感じましたか?
どれも、正解なのだと思います。

( *´艸`)

マッチングアプリで婚活しているあなたも…
同じこと繰り返してる???

せめて、結婚相談所との違いを知るだけでも、
一度は無料説明会へ足を運んでみませんか?

 

いつもと違う行動が
あなたの未来を変えるかも…

(#^.^#)

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめ記事