婚活に必要な事

結婚カウンセラーkanaです。

「結婚出来る方法を教えてください」
そう言われたら、私はお伝えしている。
「あなたが結婚することですよ」

結婚出来ない人はいない。
結婚していない人がいるだけ。
結婚したいのなら…結婚したら良いのだよ。

覚悟出来てる???
本当に出来てる??
今を現状を変えて、
新しい未来に行く覚悟。
出来てなくない???

「親がひとりになるので、1人暮らしが出来ないんです。家が出れないんです」
「…結婚したら、家は出ないの?」
「結婚したら、出るんですけど。」
それ「家、出れない」って言ってるよね。(;^ω^)

わたしたちは、色んな人に出会う。
嘘つく者、陥れようとする者、傷つけても何も感じない者、機会があれば奪おうとする者、色んな人がこの世にはいるようだ。

こんな事する人っているのかな…
こんな事言う人っているのかな…
こんな事ってありえるのかな…

生まれつき???って事ないでしょう。
どっかでどうにか傷ついて、こんな事しちゃう人になったのかな…とか、結局はその人が一番幸せじゃなくて、かわいそうだな…とか怒るよりも相手を理解したいと努める。

この世に悪い人がいるなんて、信じられないから。
いつもその世界を見ている。

嘘ついた人を裁く事よりも、
嘘ついてしか生きられなかった、
その心を思いやりたいと…

だけど、わたしたちは自分の事も
他人と同じ様に大事にしなければならない。
その優しさを、自分にも向けてあげなければならない。

自分を幸せにしてあげられるのは、
他の誰でもない。
自分だけだから。

目の前にどんなに素晴らしい人がいても、
乾いた心で、他人を求めれば、
そこには乾き続ける自分の心しかない。

自分を満たす事。それに注力する事は、他人を理解し受け入れるよりも、もっと大切な事。

操縦席をゆずってはならない。
私が運転して、私が決める。
その決断の全てに後悔はない。

読み間違う事もある、
心が揺らぐこともある。
執着もする。
妄想もする。

いつもいつも完璧に
恋が出来る人なんていない。
時には転ぶこともある。
見誤り傷つくこともある。

でも、好きになってしまった。
そして、それを選んだ、
自分をいつも責めてはいけない。
ダメな人間だと決めてはならない。

だって、一生懸命生きたのだから。

コイバナ一晩中、話せるのが女。
それだけ色々深刻になる。

でもね、何があろうとも、
この人生の操縦席に他人を座らせてはならない。
感情はいつも自分で選ぶ。

これから良い事しかない。
あなたの人生はとても豊かで、
あたたかさに溢れている。

これから会うべき人がいる。
その為の胸の痛みなのだから…
今はひとり辛くても、
きっと心から愛し合える人が、
身も心も繋がれる人が、
あなたを待っている。


自分で運転して。
私たちはご機嫌で、
どこまでも行ける。

生きたい場所まで。
会いたい人まで。
今すぐにでも。

思考は働く、
でもあまり役には立たない。
まず直観を信じることから。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめ記事