この人、上からものを言う。

 

 

本当に尊敬している人、

本当に信頼している人に、

「おまえ〇〇やろ」

「〇〇せなあかんやろ」

 

えらそうに言われたとて

そうそう気にはならない。

 

たまに感じる

「この人、上からものを言う」

「ちょこちょこ上からくる」

それは…

 

 

その人を

自分が下に見ているから

だそうだ。

 

 

なんとなく…

納得できる。

 

 

「尊敬」

というのは

何がそうさせるのだろうか…

 

「憧れと、うらやましい」

は違うのだろうか…

 

 

 

いずれにしても

自分の中に

そういう気持ちがあるかないか

なぜ不快に感じたのか?

 

 

その心と向き合うことで

理解することで

いちいち問う事で

もやもやが

少しマシになるのかもしれないと

そんな風に思います。

 

 

会員様とは、結婚が決まるまで

おつきあいしたいと考えています。

 

 

ので…

選んできてくださったお客様でも

私の方でお受けさせてもらうのは

難しいと判断してしまう事もあります。

 

 

わたしがえらくも

お客様がえらくも

ありません。

 

 

これから短いか

これから長いか

分からないおつきあいを

させていただくということは

信頼関係なしに成り立つものでは

ないからです。

 

 

じゃんじゃん

登録していただけたら

良いとは思います。

 

 

でも…やっぱり…

それだけではないのです。

 

 

この方のお世話は難しいなー

と感じた時に

お代はいただけません。

 

 

他の結婚相談所もありますし、

素敵な仲人さんも沢山います。

奈良の結婚相談所は比較的安心です。

 

 

 

ご希望のところに

自由に行かれたら

良いのです。

 

 

 

先日は、お電話でお母さまが、

「あなた上から言うのね、残念だわ!」

とおっしゃいました。

 

 

「成婚料がいらないの?

成婚料がいる結婚相談所の方が頑張る」

とのご意見に、

「うちでは基本いただいていないので、

成婚料が必要な結婚相談所に

行かれたら良いと思いますよ。」

お伝えしました。

 

 

ということで

「上から言われた」

ってなったのです。

 

 

 

あげく

「口コミとか書き込みとかも

あるので、気をつけた方がいいわよ!」

 

 

と脅迫じみたことまでおっしゃいました。

 

 

 

信じられへん…

 

 

 

と思いましたが

見ている世界は、

いつも自分が作っているという説もある。

 

(#^.^#)

 

どういう感じに

つくってしまったのだろうか…

 

 

 

では成婚料もいただきますわ!

ありがとうございます!

とお伝えすれば良かったのか…

別に悪い事もしていないのに

謝った方が良かったのだろうか…

 

 

 

昔300円のラーメン屋さんがあった所に

普通のラーメン屋さんが代わって入った。

 

 

しばらくは

「高い!」

との苦情が多く来たそうな…

 

 

普通

やけどね…

 

 

( *´艸`)

 

 

まぁまぁともかく

わたしもあなたも

みんな完ぺきではないからね…

 

 

勉強勉強

人生勉強

心も勉強

 

 

(*^▽^*)

 

おすすめの記事