嫉妬・束縛=愛情 理解できる?出来ない?

嫉妬深い性格

ダメだとは思っても

どうこう出来るものでも

ないのでしょうか…

 

 

どこでどうしているのか?

今どうしているのか?

だけではなく、

その人の過去にまで、

ドンドン入っていって、

そして嫉妬に狂い、

何よりも自分自身が苦しむ。

 

 

 

わたしはあまり

そういう思考回路を、

持ち合わせていないので、

理解出来ないのが正直な所ですが。

 

 

そういう性格を、

そういう思考回路を、

変える事は出来るのでしょうか?

 

 

愛はそこにはない。

 

 

 

それが理解出来ても?

理解出来ない???

 

相手の過去=嫉妬

という思考回路が

どうすれば変わるのかは

全く分らないのですが、

ひとつだけ思う事があります。

 

 

 

引き合うのは

同じ者同士だと。

 

 

 

何かの拍子に

別々の者が引き合う事もありますが、

やはり続かないのです。

 

 

なぜなら

それが愛とは

到底思えないからです。

 

 

 

そこから

愛を感じとれないからです。

 

 

 

わたしにとっての

愛の定義があるとすれば

「相手の幸せ」

でしょうか?

 

 

相手が幸せならば

わたしが相手でなくても

かまわない。

 

 

相手の生きた過去さえも

愛おしく思う。

 

 

わたしの行動を把握しようとし、

過去の男に嫉妬心を燃やし、

愛しているからと、

カゴの中に入れられようものなら、

それはただの…

我欲

そのものとしか感じられず…

 

 

愛よりも

遠いものに

見えて

納得できない。

 

 

 

 

でも…

世の中には

そうすることで

愛を証明しようとする人もいるし、

それを受け入れる人もいるし、

そうされて初めて

心が満たされる人もいる。

 

 

そして…

相手にとっての幸せの相手が

わたしでなかったとしたら

わたしの相手は又別にいる。

 

 

 

そう…思うのは、

執着や嫉妬深い人にとっては

薄情に感じられるかもしれません。

 

 

でも…

そこにこそ

深い愛があると

思うのが

嫉妬深くない

人の思考なのです。

 

 

 

 

嫉妬深い相手に対して

面倒だと言いながらも

そこにいるのは…

それが自分の見たい世界だから。

 

 

 

 

ときめかないねんー

と若い子が口にすれば

又違うものになるけれど、

私ぐらいになってきて

ときめきがないねんー

と言おうものなら…

 

 

 

 

もはや

袋叩きの刑である。

 

 

 

結婚相談所を経営している友達が

先日教えてくれた。

 

 

結婚生活を上手くいかせるためには

いかにうつり変わってゆけるかだと。

 

 

恋人としての二人の関係

夫婦としての二人の関係

子が出来れば

親としての二人の関係

そして…

子が巣立ち

老いた夫婦としての

二人の関係。

 

 

 

いつまでも

ときめきがないと

不満げに言っていれば

幸せがそこにあっても

気付ける、感じれる心がなければ

その人にとっては

不幸でしかないのだ…

 

 

 

あなたはどんな人と

これからの人生を

共に歩みたいですか?

 

 

 

わたしは若い時には

何も考えていなかったし

そんな事も分らなかった。

 

 

 

 

新しい形に

うつる事も出来ず

呆然と失った事ばかり見て

泣きながらその世界を生きてた。

 

 

 

嫉妬=愛情

が悪い訳ではない。

そこにはそこに

合う人がいる。

 

 

何が良くて

何が悪い

ということもない。

 

 

 

合うかどうかが

大切なの。

 

 

 

 

求める人がいて

それを知っていれば

そこにたどり着く。

 

 

 

わたしはこれから生きたいのは

どんな人とだろう?

 

 

そしてあなたは

どんな人と生きたいのだろう?

 

 

 

また聞かせてもらえたら

とても嬉しいです。

 

 

( *´艸`)

 

 

おすすめの記事