お見合いの会話に必要なのは〇〇力

お見合いでの会話で、

「何を話せばいいの?」

と言われますが、

「雑談でいいんですよ。」

とお伝えしています。

 

 

 

何を聞こうか?

とか考えたとしても、

 

 

 

ひとつ「聞いた」なら

ひとつ「答える」

それが流れになるのです。

 

 

では…

質問によって会話が続くかと言うと、

いくつ用意していても、

かなり難しいものになってきます。

 

 

 

くだらない話が楽しい事ってないですか?

友達と話していて、

お互いの人生に、

役立つものでなくてはならない。

とは、あまり思いませんよね…

 

 

 

ほりえもん

とか

メンタリストだいご

クラスになってきたら…

 

 

 

くだらない事なんて

話そうものなら…

 

 

貴重な命を奪われた

くらいに言われそうですが…

 

 

 

でも、恋人同士となると

このお2人でも

話しは変わってくる

と思われます。

 

 

 

男と女の間では、

くだらない話をする力。

何の役にも立たない話をする力。

が大切になってきます。

 

 

「五十嵐さんとなら

こんなに話しやすいのに…」

ってね、

わたしこれでも…

一応プロなもんで…

 

 

 

「相手の返事の仕方が

元も子もない、

そっけなくて…

続かないんです…」

 

 

 

それね…

相手を変えようと思わないで、

相手には何一つ期待しないで。

 

 

 

料理

と趣味に書いている子に

「何が得意ですか?」

と聞くことに、問題はないのですが…

普通の女の子、普通の男の子に…

そこで丁寧なお返事、

プロ並みの話の広げ方、

実りある会話を求めることは

大きな間違いです。

 

 

 

それにああだこうだ言うのは…

間違っているのです。

 

答えるのは相手の役割で、問題で、

自分は自分の出来る範囲の努力をする

その必要があるのです。

 

 

 

 

相手がこのように

してくれたらいいのに…

 

 

 

もっとこんな風に

話してくれたらいいのに…

 

 

 

それは…

相手の事です。

 

 

 

 

あなたはあなたの

出来る方法を見つける

必要があるのです。

 

 

 

 

しばらく、

料理が趣味と書いている女性に

料理についての雑談をする。

 

 

何らかの話では、

あなたの失敗談などがあれば

印象も良くなります。

 

 

心を開いて、

ちょっとズッコケた話しを

してみてください。

 

 

相手が自分も話したいな…

こんなくだらない話でも良いんだ。

 

 

 

そう感じてくれたら

どんどん相手が話してくれます。

 

 

お見合いだから

かたく真面目に

まじめまして!

ってね…

 

 

 

 

あなたに雑談力はありますか?

 

 

なんだっていいんです。

他の人とは違ってたらしき、

これの食べ方とか…

 

 

たいやき頭から?尻尾から?

僕はこんなこだわりがあって、

尻尾から食べるんですよ。

そして…

中はやっぱりあんこが好きで…

男なのにお恥ずかしい…

 

 

 

 

とか、ゆっくり

ボチボチ雑談するんです。

 

 

 

なぜなら、

相手が自然に

会話に入ってこれるように…

 

 

 

なんかしらの

ネタを用意するんです。

 

 

 

最近感動した話し。

でもいいんです。

 

 

 

でも…

 

 

 

相手が話したくなってきて

なんか話してくれたら…

 

 

 

絶対にさえぎらないで、

気持ちよく話せるように

聞き役に回ってあげてくださいね。

 

 

相手が話したくなってくる時は、

聞いている間に、心がほぐれてきて、

ホッとして話したくなることもあれば、

あなたの雑談がつまらなくて、

興味がなくて退屈になって話し出すこともあるのです。

 

 

 

退屈になって話し出す。

 

 

それだって良いのです。

相手が話しやすい雰囲気を

作り出せれば、

話せば話すほど

楽しそうに、聞いてくれれば

聞いてくれるほどに…

あなたの事を気に入ってくるし

一緒にいて楽しく感じてくるのです。

 

 

 

話さない子も

話し出すのです。

 

 

 

相手の態度がどうとか

もっとこうして欲しいとか

そういう

望んでも仕方のない

相手の問題について、

考える暇があるのなら、

自分の出来る事。

少しずつ試してみませんか?

 

 

 

 

恋人同士が電話する時は、

用事などないのが普通です。

 

 

 

「電話しっちゃった。何の用もないのよー」

用がなくても、電話して良いのが、恋人同士でしょ。

 

 

恋人同士に用なんて

たいていないのだから…

 

 

 

くだらない話で

笑えたら

素敵なお見合いになりますよ。

 

( *´艸`)

 

 

 

おすすめの記事