くだらないとつぶやいて
冷めた面して歩く。

 

いつまでも続くのか?
吐き捨てて寝ころんだ。

 

愛を探しに行こう。
いつの日か輝くだろう
あふれる熱い涙。

 

もう二度と戻らない日々を
俺たちは 走り続ける。

 

明日もまたどこへいく?
愛を探しに行こう。

 

いつの日か輝くだろう
今宵の月の様に…

 

( *´艸`)

 

 

いがらしさんは、
二度も結婚出来て
良いよね。

 

何度も恋人が出来て
良いよね。

 

恋愛上手で
良いよね。

 

ねえ…

 

良いって思う?

あなたなら思う?

 

 

 

 

つまずいて

転んで

立ち上がって

また探しに行くの。

 

 

 

愛を…

 

 

 

その旅路

放り出しそうになる。

 

 

 

辛いから

しんどいから…

 

 

でも、

それでも

笑われたって

誰が何を思ったって

誰が何を言ったって…

 

 

 

愛することに不器用で

愛を受け取ることも不器用で

 

 

 

だからこそ…

出会い、そして学び続ける。

 

 

 

どんなに痛くとも…

いっそ、ひとりに慣れた方が、

ずっと強くひとりで立ち、

逆にさみしさを感じない。

それなりに幸せに

のほほんと暮らせる事

分っていても…

 

 

 

やっぱり

ズルむけの

ひざ小僧を押えて

立ち上がり…

 

 

 

愛を探しに行く。

 

 

 

こうまでして

探したのは

あなたに会う為、

それだけの為に、

立ち上がり続けたのだと…

あきらめず歩き続けたのだと…

 

 

 

わたしは命の最後に

そう言う。

 

 

 

今もしも

また会えることを

当たり前の様に信じて、

それぞれの家に帰ったあの人と、

なぜか命が急に尽きて

二度と会えなくなったとしたら…

 

 

 

私は、愛しいあの人に言う。

私は、愛しいあの人に想う。

私は、ずっとあなたに会いたくて、

今まで転び続けたのだと、

痛いひざ小僧をおさえて、

血まみれの胸の傷も無視して、

立ち上がり…

 

 

愛を探し続けたのは…

あなたに会う為だったのだと。

 

 

 

そして…

あなたの命の一部をもらって

今まで、ありがとうと言う。

 

 

 

目的はひとつ

愛を探しにゆくのだ…

 

 

 

共に生きる、

些細な日常に、

小さな幸せを一緒に喜べる。

 

 

愛する人と

共に過ごす命が、

何よりも、

わたしの生きる意味だから…

 

 

 

それぞれに

意味がある。

 

 

あなたとわたしは違う。

だから…

それが素晴らしい。

 

 

寝ころんだままでもいい。

妥協したければしたらいい。

妥協したくなければしなきゃいい。

諦めたければ諦めてもいい。

信じたければ信じてもいい。

立ち上がりたければ立ち上がればいい。

苦しい時は苦しみ、

悲しい時は悲しみ、

ネガティブを感じる時は、それをしみじみと感じる。

嬉しい時は喜び、

面白い時は笑う。

 

 

わたしたちは色々な経験をしながら

ただ生きる。

 

 

 

色々なことが起きて

色々なことを起こして

色々なことを感じて

その経験の全てに、

既にとても価値があって…

ここにいる。

 

 

どんな経験も

どんな人生にも

比べる事などできない

はかることもできない

価値がある。

 

 

 

そんな風に思うのです。

 

 

 

そろそろ…

愛を探しに行こうよ。

たどり着くまで歩こうよ。

あきらめないで手を伸ばして…

 

 

わたしもまだまだ途中なのです。

 

 

自分の命を使って、

あとやりたいことは

ほぼほぼ、それだけなのです。

 

 

 

 

だから…

結婚相談所は、愛を探す場所。

命そのものなのです。

おすすめの記事