宮迫さんが、なぜ嫌われたのか?

Ring the Bell Counseling room
結婚カウンセラー14年目
心理カウンセラーでもございます。

 

 

 

 

わたしたちは、何のために
生まれてきたのでしょうか?

 

 

何か意味など
あるのでしょうか…

 

 

意味もないのに
多くの事を
色々考えて

 

 

苦しんだり
悩んだり
悲しんだり
淋しがったり
怒ったり
喜んだり
しているのでしょうか…

 

 

わざわざ思考というものを
人間だけに、与えられ?

 

 

たまたま ここで
こうして いるのでしょうか?

 

 

 

何の為に なるのでしょうか…

 

 

 

 

先日から芸能人の「宮迫さん」が
色々な人に、色々な感情を与えていました。

 

 

正確に言うならば、
宮迫さんが
与えたのではないのですが…

 

 

感じた人が
勝手に
感じただけですが…

 

 

正直なところ
今のところは
ファンでもなければ
なんとも思わないし

 

そして…
迷惑かけられてないし

どーでもいい。

 

 

 

でも…

だんだん
気になりました。

 

 

 

どんな動画
だったんだろう???

 

 

申告だってしてるし
結局、何を誰に
あやまっているの???

 

 

宮迫さんが
謝るって…

 

 

嘘くさいも何も
長すぎるも何も…

 

 

どゆこと???

 

 

 

 

どんな正当な理由があって
叩かれているのか
理解出来ませんでした。

 

 

でも
普段はまるで…
仏の様な人までも
嫌うのです。

 

 

なにより…
それを語る時…

 

いつも美しい顔が醜くなって
ナニゲに悲しくなります。

 

 

それで…

 

 

見ていなかった「宮迫さん」の
ユーチューブを見てみました。

 

 

案の定

謝罪

してはりました。

 

 

 

ふと思い出しました。

 

宮迫さんが、ドラマに出ていた時
すっごく違和感あったんです。

 

 

 

何にって…

演技に。

 

 

 

その違和感って、

「演技演技してるなぁ」

「なんか…わざとらしいな…」

 

 

 

そういう違和感だったんですね。

 

 

 

嫌いとか…
でもなく…

 

ドラマ見て、
自然な感じがしなかった。

 

何この感じ?
下手くそなの?

素人です。ごめんなさい…

 

 

 

なぜかね…

 

 

浅野温子さんの名演技にも、

「なんか…表情が芝居くさいな…」

って感じちゃってたので、
その違和感が一体何なのか…

 

 

 

分からなかったんですよね…

 

 

お笑いに向いてる人
なんじゃないかな…

 

宮迫さんは、
今回に限らず…

 

 

 

顔がもともと
嘘くさい
んじゃないのか???

 

ひゃー!
これ悪口だね???

 

 

ともかく…

 

 

 

そうゆう顔やから
そうゆう場面で
叩かれたんじゃない???

 

演技みたい

って…

 

 

演技なのに演技って
思われるってことは…

 

演技じゃないってことでしょ。

 

 

演技
できてない。

 

 

ってことでしょ。

 

 

演技なら
「演技」って誰も感じないように
するでしょーよ。

 

出来る人なら
謝る時は、
全員そうするよ。

 

多分…わたしは
悪いと思ってなくても
宮迫さんより…

 

反省するフリ
超うまいと思う。

にひひひひー

 

 

 

で…

宮迫さんが

わたしの好きな
「ヒカルさん」とか「メンタリストだいごさん」
と一緒にユーチューブに出たのを見て…

 

 

そして感じた。

 

 

 

もしかしたら…

 

 

謝罪動画は置いといて…

 

 

宮迫さんはユーチューブ派
なのかもしれない!

 

 

素人の独り言ですので
悪しからずね…

 

 

ユーチューブならば
アンチをチャンスに出来る。

 

 

はじめしゃちょー
ヒカルさん
アンチをミカタにつけている訳では
ないのだろうけれど…

 

結局のところ、アンチをステップに、
チャンネル登録数を
叩かれる前以上に、伸ばしている。

 

 

アンチがいるからこそ
登録数が伸び
結果、見てもらう事も増え
嫌う人も確かにいるけれど
アンチは結局、少人数しかいなくて…

 

段々、ファンも
応援してくれる人も増えて…
結果、伸びている。

 

 

 

テレビの力は確かに強い。
ユーチューブよりも
信頼度も高い。

 

 

 

でも…その反面。

 

 

テレビは一度しくじったら
そこから、又のし上がるのは
大変難しい…

 

 

その上、随分加工され
本当に見せたいものを
見せられなかったり
作りかえられたりすることもある。

 

 

宮迫さんは、
小さな頃
親にほめられた記憶がないらしい。

 

兄弟が賢かったから。

 

でも、手先が器用で
彫刻で賞をもらった時、
その時こそは、
ほめてくれると思ったら…

 

親はやっぱり
宮迫さんを
ほめてくれなかったらしい。

 

芸能人になり
ガンが見つかり
克服し…

 

そして
今の騒動に至った。

 

メンタリストだいごさんは、
いじめられっ子だった。

 

宮迫さんの幼少時代は
語れば少し武勇伝
っぽかった。

 

親に認められず
親にほめられず
育った宮迫さんと

 

自分がいくら悪口を言われてもいい。
でも親の文句だけは…

 

 

いじめっ子にナイフを
初めて向けただいごさん。

 

 

それぞれの人生の
それぞれのベストで
今をただ生きている。

 

 

それだけのこと。

 

 

批判してもいい。
バカにしてもいい。
見下してもいい。

 

 

そこにいるのなら
その立場なら
言われても仕方ない。

 

 

 

どうして…

 

何を言っても良いと
思う心がそこにあるのか…

 

 

 

それぞれの立場で生きる
覚悟は必要にはなるけれど、
それを見てわたしたちは、
自分はどうありたいと願う?

 

批判、悪口、
自分が正しいという
思い込み。

 

 

こうであらねばならないと
他人を縛ることで、
結局のところは
他人など縛れず、
自分の心をまた縛る。

 

心は素敵を、見たがっている。
その目は楽しいものを、見たがっている。
その胸は、感動する為にある。
その唇は、美しい言葉を発する為にある。

 

 

どの人もその場所で、
自分の精一杯を生きている。

 

 

こんな事があったのだと話すのは、
自分の心をうつす為。

 

そうして自分は
どうありたいのか…

 

綺麗ならば見たい。
楽しいなら触れ合いたい。
嬉しいなら分かち合いたい。

 

苦しいなら…
ただ聴いている。

 

頑張って生きた
その人の全てを
愛おしく感じながら…

 

ただ吐きだす度に
その心が
癒される事を願って…

 

 

 

今日も色々な思いを抱えて、
多くの方が、来て下さいました。

 

恋愛相談
壮絶な人生について。
家族の問題…

 

 

吐きだせば
吐きだす程
自分の中から
気づける事が増える。

 

「五十嵐さんになら、
話したい…」

 

そう言って、
ご予約くださる方が
増えてきました。

 

とても優しい人が多い…

 

とても優しい人ほど
傷つきやすい。

 

傷つく事を
受け取りやすい。

 

誰かを変えることは
とても難しい、
一筋縄ではいかない、
事情も抱えている。

 

考え過ぎない人より
一杯一杯
他人の事を考える。

 

時間と命を
あなたの為に
つかってほしい。

 

 

 

あなたを
あなたが
愛する為に
つかってほしい。

 

癒してあげて
ほめてあげて
応援してあげて。

 

自分をもっと
喜ばせてあげて。

 

 

それが今すぐに
出来るのは
自分だけだから…

 

 

そんな風に感じるのです。
今日もお疲れ様でした。

おすすめの記事