おじさんに怒られて、そして得たこと。

婚活にもココロナマサプリkana
結婚カウンセラー14年目
心理カウンセラーでもございます。

 

 

本日は駐車場で

珍事件発生。

😵😵😵

 

結婚相談所の

親しくしてくださっている方に

呼んでいただき、忘年会へ。

 

 

 

そして…

 

梅田へ。

 

 

行った事はあるんです。

 

 

私が、以前見つけた
1日1200円
梅田にしては激安駐車場。

❤️❤️❤️

 

ヒルトンウェスト地下4階
第二吉本駐車場

 

しかしながら、ややこしい…

😓😓😓

 

 

ウェストの駐車場の中にありながら、
ウェストの駐車場ではない。

 

あげくの果てに
色々登録しないと
停められない。

 

で…

 

分からなくて

入った駐車場を、

くるくるまわった

その後、焦って一旦出て…

 

 

そして、また入って。

🚗

 

電話して聞き、

何とかかんとか、

エレベーターの前にたどり着き、

おじさんが待ってくださっていました。

 

 

お金を1200円

先に払いました。

 

 

 

そこで、また車をエレベーターの中に入れて、

地下4階まで、自分でボタンを押しております。

 

😅

 

そして、言われた番号に停めます。

 

 

やれやれ…

 

帰りはちゃんと戻って来れるでしょうか?

😅

 

不安でアチコチ写真撮りまくりの

スピリチュアルhiromi

分かるよー不安なの。

😅😅😅

 

 

忘年会、色々楽しく過ごさせてもらって、

お仲間とのお話しも楽しくて、

勉強になることも一杯あって、

でも、駐車場の事が気になって、

みんなより早めに抜けさせてもらった。

 

 

 

そして…

なんとまぁ

珍しく、

スムーズにヒルトンウェストの地下

車があった所へ。

 

 

自分でエレベーターに車を乗せ、

開閉ボタンを押し、

行き先も押して…

何とかエレベーターを降りたら、

出口へ。

 

 

それもアタフタ

意外と難しかった。

 

 

 

でも…何とかかんとか、

「スムーズやん!良かったね!」

と言ってホッとしたのも、束の間。

 

 

駐車券入れると

6600円

 

😱😱😱

 

えー!

払ったやん!

最初に払ったのに???

 

😱😱😱

 

駐車場の緊急ボタンを押して

係りの人が来ても、

全くこちらでは、

分かりません。

言われて…

😖😖😖

 

 

また引き返し…

 

 

電話をする。

 

 

 

おじさん電話で怒鳴ってる。

「どこにいるんですか!😠😠😠」

「駐車場の中なんです」

「事務所に来て下さいよ!😠😠😠」

「事務所って…どこですか?」

「最初にお金払った所ですよ!😠😠😠」

「ともかく事務所来て下さい!😠😠😠

 

 

事務所?

最初にお金払ったの

エレベーターの前

ですけど…

 

どこに事務所あるの?

 

おじさんイライラ😵

 

「あるでしょ!最初にお金払ったでしょ!😠

 事務所に来て下さいよっ!なんでわからんのや…😡」

 

 

とりあえず、お金を払ったはずの

エレベーターの前に車を停めて

携帯の向こうで怒っている

おじさんもとりあえずおいといて、

エレベーターの後ろに回ってみたら…

😨😨😨

 

 

なんと!

事務所らしき、あかりがあった。

🙄🙄🙄

 

おじさんが電話機を持って

立って必死のぱっちで怒っていた。

 

😠😠😠

 

ひやー!

 

 

 

私は言った。

 

「わたしも、くるくる大変だったんですー!😭

 もう怒らんといてくらさいー!😱😱😱」

 

 

 

そして…

スピリチュアルhiromiの

待つ車へ戻り、

又おじさんの事務所の方へ。

 

その間、車についている電話口で

怒りまくり続けていたらしい。

😓😓😓

 

 

怒らないでと

お願いしたからか…

 

 

車で事務所に行くと

そのおじさんが…

 

 

 

 

 

笑った。

😅😅😅

 

そこに窓を開けて、

スピリチュアルhiromiが

ニコニコしながら…

「すみませーん」

って言った。

😅😅😅

 

 

何が、すまんのじゃ…

とも、思いはしたが…

😑😑😑

 

私は、困り果て…

笑うしかなくて…

でも、久々に

怒られ過ぎて…

ホッとしたのか…

 

 

 

泣けてきた。

😂😂😂

 

 

なんだ、

この迷路の様な駐車場は…

 

 

おじさんが言った。

 

 

「来た事あるでしょ!」

「はぁ…」

(いつの話しや…)

 

 

おじさんは、私たちに

帰る際には、

事務所に寄らねばならん事を、

言わなかった。

 

 

それは、私が、

前に来た人

だったから

知っているはずの人

言わずとも

覚えているはずの人

だったのだ。

 

 

 

やっと駐車場を出た私は…

 

 

ちょっとまだ

うるうるしながら…

そしてケラケラ笑いながら…

「都会なんか嫌いやー!」

言って2人で爆笑した。

 

🤣🤣🤣

でも…

スピリチュアルhiromiは

理不尽なおじさんに

ひとつも怒らず

ただただ、笑い転げていた。

🤣🤣🤣😂😂😂

 

まぁ…

運転してなかったしね…

😑😑😑

 

 

でも、それは、

私にとって救いだった。

😍😍😍

 

なぜなら、その駐車場は

私が選んだから。

🙄🙄🙄

 

そこで、不快な感情を抱く人は多い。

「なんで客やのに、怒られなあかんのよ!」

「おじさん、帰りに事務所に寄りなさいって
言ってくれてたら良かったのに!」

「お金払ったのエレベータの前やし!」

「ややこしすぎるねん!」

😫😫😫

 

ってね…

文句言うとこ一杯あったのに

 

🙄🙄🙄

おじさんも、

朝から働いて

疲れてはるんやわ

hiromiは言った。

🙄🙄🙄

 

なので、私も

うるうるしながら…

ケラケラ笑って、

何とか、心も救われて、

帰って来た。

🤗🤗🤗

 

帰りにはたぬきが

2匹いた。

 

😳😳😳

 

文句言うのは簡単で、

愚痴も怒りも当然

だったかもしれない…

 

 

でも、そうすれば

帰り道には

今より曇った

2人のココロ。

 

 

 

全く文句言わない親友が、

横でケラケラ笑ってくれた事、

そんな親友がいてくれる事、

とてもありがたいことだと、

改めて思えました。

🍀🍀🍀

 

どんな状況も、環境も、出来事も

その全てで、

私たちに色んな事を教えてくれます。

 

 

良い事ばかり

続く人生なんてないけれど、

どれも本当は

悪い事に見える

良い事なのかもしれません。

 

それは自分の

受け取り方ひとつ。

 

 

ないものばかりに

つい目がいくけれど

痛い

辛い

不快

足りない

不当

ついつい

感じてしまうけれど…

 

 

そこに焦点が

自然と当たるけれど…

 

 

 

それでもなお、

相手を思いやれる、

相手の立場を想像出来る、

そんなココロの余裕

持っていたいと、そんな風に思いました。

 

 

 

大阪は、それでも

やっぱり…

 

 

 

夜景の綺麗な

素敵な街でした。

 

❤️❤️❤️

 

 

 

 

 

おすすめの記事