相手の気持ちが重荷になる★電話番号交換後★婚活のプロ(14年目)

婚活にもココロナマサプリkana、心理カウンセラーの五十嵐です。

あなたは、ご機嫌いかがでしょうか?

聞いておいて申し訳ないですが…

ご機嫌悪かろうが、良かろうが、

私にはどうする事も出来ません。

自分でなんとかしてくださいな。

↓こんな風景とか見てさ。

 

最近、続けさまに周りで起こってるの…

お見合い後、電話番号をお互いに交換し、

交際とも言えない、交換をした後のお2人が、

「温度差の違いに苦しむ」

ってことなんです。

 

温度差の違いに苦しむ人が、

ことのほか、多いんです。

 

結婚相談所でも、こんなに続いているし、

一度記事にしてみる事にしました。

 

先日から、女性が続いていました。

「相手の気持ちが重い」

 

この出来事は…

私に何を、

教えてくれているのだろうか…

そんな風に、

いつも考えてしまう私。

 

個人的な事なので、

ここで詳しくは書けませんが、

ともかくね…

わたしは言いたい。

 

「相手の言葉」

「相手のライン」

真面目な人ほど、重く受け止める。

 

ハッキリ言って、相手の気持ちは

相手にも、はかり知れない。

 

ハッキリ言って、相手の気持ちなど

もはやどうでも良い。

 

恋をした時も

恋をされた時も

いずれも同じこと。

 

あなたが好きか

あなたが好きになれるのか

それだけ。

 

相手が自分を、

どれだけ好きでも

好きでなくても

関係ない。

 

お見合いをして○をしたなら、

その次に大事なのは、

お相手のお人柄を知る事。

 

一生を共にする。

それを決める事が出来る相手なのか?

どんな人なのか?

興味を持って知る事。

 

好きだ好きだと

言われて辛いなら、

言えば良い。

 

まだ自分はあなたの事を

何も知らないのだと。

 

もっと知りたいのだと。

そして決めたいのだと。

 

そして…どうしても…

興味が持てないのなら、

早々に断ること。

 

自分の気持ちが、分からないのなら、

勇気を出して、

自分も、一歩前に歩んでみること。

 

そうしたら、見えなかった

キモチが見えてくる。

 

大急ぎで逃げたくなる?

それとも

手を繋ぎたくなる?

名前呼びたくなる?

 

そんなことしたら、

相手の気持ちがもっと成長してしまって、

大変な事になるのではないか…

より一層自分は、

引いてしまうのではないか?

 

もしかしたら

そうかもしれない。

でも…

いいのだ。

 

明らかに、あなたの中で

答えは出るでしょう。

 

ふたりとも、

次のステージに進めるでしょう。

 

待たせて待たせて、

そして最後に断る者

随分ラインで前向きに

愛を伝えてもらってたのに

やっとこっちも、その気になり始めたら…

最後は、なぜか振られる者。

 

「五十嵐さん、わたしの事言ってるんですか?

「オレの事言ってるの?」

と思われるかもしれないけれど、

そして…含まれるかもしれないが…

 

それでもわたしは言いたい。

相手の気持ちばかりに、焦点を当て、

来すぎるとか、来なさすぎるとか

考える人が、ことのほか、多いのだ。

 

そんな時は、

受け流してもらえますか?

モテる人なら

だいたいそれを器用にやっている。

 

結婚相談所で急に

出会いが増えたら

異性との関係に、慣れてないから、

ビビってしまっているだけだ。

 

 

今日だけでも

似た話しが3件。

 

 

先日からも3件。

 

 

たちけてくださーい!

 

向き合うのだ。

恐れずに進むのだ。

 

ぽっけーっとつき合って

いっつも受け身でいたって、

何にも分からんのじゃよ。

 

平行線のまんま、なんじゃよ。

 

でも…

わたしは恋の仕方を

少し教えてあげたい。

 

好きになった方は、

それなりの距離を、

相手に与えてあげる必要がある。

 

それが思いやりなのだ。

駆け引きとは違う。

それも相手を想う、愛なのだ。

 

自分の気持ちを

ただぶつける事が

必要な時もあるけれど

相手を苦しめる事もある。

 

重荷に感じたくないのだ…

逃げたくなったりしたくないのだ…

 

最近は私自身も、

なるべく受け流す様にしながらも、

ちょっと、圧が…

辛いと感じる人と出会った。

 

強引な人、圧が強い人

たまに遭遇する。

慎重で神経質なわたしは、

ガンガン来られるその度に、

ストレスすら感じる。

 

自分の気持ちに素直になるのは、

とても大切な事。

普段なれない人なら、なおのこと。

 

けれど、

何らかの行動を起こす時には

相手の気持ちをも考える。

足並みをそろえる。

その必要がかなりある。

 

両者とも

幸せになりたい。

それだけなのだ。

 

おすすめの記事