婚活のプロ(14年目)メルセデスに乗せてもらう

今日は、なかなか行くこと出来なかった

以前一緒の職場だった友達に、会いに行ってきました。

彼女に聞いてみました。

「何で31の時にあんなにすすめたのに、結婚相談所に登録しなかったの?」

「あれねー。結婚相談所じゃなくても、出会えるかなぁって思ってたんよ。」

彼女が最終、観念して結婚相談所に登録したのは、36の時。

 

優秀に、短期でサッと結婚された。

そして、芦屋に嫁いだ。

 

真面目で頑張り屋さんの彼女。見た目は華やかだったけれど、古風なところもあって一途。

 

彼女の事故がこわいからと、旦那様が買ってくださった車、

メルセデスの助手席に乗せてもらって、ランチに行った。

 

 

娘ちゃんと過ごす時間がある

料理を楽しめる時間がある

ママ友との時間がある

働いてきてくれる旦那がいる

メルセデスな車も、芦屋に家もある。

 

 

けれど

人を幸せにするのは

環境じゃない。

誰かと比べることも出来ない。

 

 

それぞれに生きる人生

それぞれに抱える思い

その深いココロ。

 

 

 

お部屋に飾ってた花は

彼女の様な花でした。

 

 

全ての幸せを受け取って

一層ステキな彼女でいてくれたら

私はとても嬉しいです。

❤️❤️❤️

 

あなたもね、まだまだ大丈夫って思ってるかもしれない。

でも、結婚相談所での婚活は少しでも早めに始める事がコツ。

🍀

 

 

 

おすすめの記事