婚活のプロ(14年目)あなたのこころを見つめて。

最近のRing the Bellですが、ブームが、再度到来ですか?!というほどに、お客様が続き、当然婚活のスタートを切られる方が続いている状態です。

ありがたいことです。

私は、心理カウンセラーのプロコース受講も進んでおりますが、違う方向にも興味がわきまして、色々と、気付きが増えました。

それは、「不快になる自分に、真剣に向き合うこと。」やってそうで、やっていなかったことでした。

たとえば「不快」具体的な一例

あなたは、前の車が時速20キロで走る時、そして追い越せる状況でない時、どんな気持ちになりますか?

私は、すっごくイライラします。急いでいれば特に。急いでいなくてもそれなりに。

「どした?」「はよ行って!」「なに考えて走ってるん?」「マジですか?」まぁまぁに不快が来ます。

これはどこからやってくるのか?考えた事はあるでしょうか?「そんなん、みんなちゃうん?」「そんなん普通やろ」「分かる分かる!」言う方も多かった。

でも不思議なことですが「なんとも思いませんけど…」という方も確かにおられるわけです。「普通や」と言って終わらさず、その心に向き合えば、自分の事が見えてきます。

前の車は、自分の期待を裏切り、私の思う速度で走らないが為に、私は「さぁ!もっと走れ!」「さっさと走れ!」「あなたはもっと早く走るべき!だってここは60キロで走る道!20キロで走るべきでない!」

前方の車に思いがけず裏切られた。そして、前方の車を思うがままに操作したい自分の心がありました。

前の車にとっては事情があるのでしょう。なんらかの事情は私は一生知る事もなければ、私のイライラを前の人は知る事もない。

浅い所の感情だけでなく、自分の心の底が見えた時、不快はドンドン消えてゆくのです。

これからまだ長い命なら、これから短いかもしれない命なら、この限りある命の中で、イライラ、モヤモヤ、不安、さみしい、怒り、な気持ち、出来るだけ減らしていきたい。あなたも一度あなたの心を見つめてあげてください。少し違う世界が見えてくるかも知れません。

あなたのモヤモヤ、私にはなしに来て下さい。今を心地よく、あなたが過ごせますように。

Follow me!

Ring the Bellへようこそ

結婚相談所を始めて14年目になります。奈良県の奈良市と橿原市にサロンがあります。大阪、京都、東京まで広範囲で対応可能。転勤があっても続けられます。結婚相談所のシステム、無料説明にて、あなたの目でお確かめ下さい。

結婚は人生の大切な選択です。
決まるまで私と歩む結婚相談所で
あなたを待ってる人がいます。
    Ring the Bell 代表五十嵐