自分の可能性を見限るのはいつも自分

自分の可能性を捨てるんですね。

「何度もやっても無理だったんです。」「何度も会ってみても無理だったんです。」「どうせもうやってもやっても同じなんです。」「好きになれないんです。私の相手はここにはいないんです。」「何度もやって分かったんです。私なんて無理なんです。」

「何度も?」「何度やったんですか?」「50回?」ではあなたは51回目の希望を自分で捨てるのですね。

「何度も会った?」「何人に?」「100人も会ったんですよ!」「ではあなたは、101回目の可能性を、自分の可能性を捨てるんですね。」

こわいの!しんどいのー!めんどうなのー!嫌なこと無理にしない方が良いでしょ~

嫌なことない人生なんてね、今までありましたか?

捨てるべき嫌なことと、向き合ったり受け入れたりするべき、嫌なことが、人生にはあります。

好きな仕事をしてたって、悩みはあります。

あなたが、欲しい未来を手にいれる為の、そのチャンス。弱音をはいて見限るのは、あなたしかいません。1度は描いたはずの、夢を壊すのは他の誰でもない。

諦めたあなただけです。

チャンスは誰にでもずっとある。

こだわりすぎて、こうであらねば幸せにはなれぬと、あなたがいつまでも枠を作れば、それなりに難しくなるのは確かだし、それだけの枠を自分で作って、性格、見た目、話し方、写真1枚でさえも自分は欠片も変えようとせず、行くなら行くで、容易くはないけれど、それでも自分を見限らなければチャンスは永遠にあるのです。

良い気分に、良い気分の人に、人は集まります。弱音はいて、暗い顔をしていたら、その場しのぎに取り繕っても、魅力は感じないのです。

現状に惑わされず、あなたがなりたいあなたと未来を引き寄せるために。

それが「開運婚活」です。

Follow me!

Ring the Bellへようこそ

結婚相談所を始めて14年目になります。奈良県の奈良市と橿原市にサロンがあります。大阪、京都、東京まで広範囲で対応可能。転勤があっても続けられます。結婚相談所のシステム、無料説明にて、あなたの目でお確かめ下さい。

結婚は人生の大切な選択です。
決まるまで私と歩む結婚相談所で
あなたを待ってる人がいます。
    Ring the Bell 代表五十嵐