不幸とは…

 

こちら、私の母が描いた絵です。

この間69歳になりました。

随分と海外旅行に度々行くので

貯金など使いはたして

さっさと死ぬ気でいるのかと思っておりましたら…

 

私が60歳になったら

「ちゃんちゃんこ着せてあげるわ!」

言い出しました。

 

元気なうちに海外へ行き

もっと年老いてきたら

国内を旅行する人生の計算だそうです。

母は私が3歳の時に離婚して

私と弟を育てるために

ものすごく勉強して

資格を取って採用試験を受けて

小学校の先生になりました。

 

ということで…

恋はしたでしょうが…

おひとり様を

謳歌しております。

おひとり様も

自由を楽しんでしまえば

本当に素晴らしいと思います。

 

けれど母には

私も弟もそして犬もいます。

友達がいて

趣味があります。

なので

本当の孤独ではないのです。

 

何かあっても

別に暮らしている母は

腰が痛かろうが

いちいち言いません。

 

たまたま会ったら痛いご様子。

いつものカームデイズ磯貝先生に

お世話になりました。

 

どんな悲壮な様子で来るのか

心配してくださっていましたが

とても元気な母の様子に

先生も驚いておられました。

 

先生に言わせると

母は超ポジティブ人間の様です。

 

転んでひざの皿が、バリバリに割れた時のことも

「その時は泳げなかったな…」

まじまじと言う母に

「皿割れて、泳げる訳ないし、あなたポジティブですねー」

って言って笑われていました。

 

キョトンとして…

「ポジティブでもないし、ネガティブでもないし、いつも普通ですヨー!」

そう言う母に

 

普通って…

それぞれですが

みんな浮き沈みありますよ。

あなた 超ポジティブなんですよ(笑)

言われておりました。

 

陶芸して

絵手紙書いて

水彩画を描いて

プールで泳いで

海外旅行に行って

犬とお風呂に入って

 

浮きも沈みも特にはせず

ヤイヤイ言わず

ただただ いつもいつも

安定しています。

 

いつまでも元気に

穏やかに

その時にやりたい事を

気の向くままに楽しみながら

過ごして欲しいです。

 

そして、

一緒にたまにお食事出来たら

幸せだなと思います。

 

この目が見える

光が感じられる。

 

美味しい物を

食べられる。

 

ドンドン

歩いてゆける。

 

不幸とは…

 

足りないものばかり見て

ただ当たり前に

そこにある

その幸せに

気づかぬことですね。

 

↓母の作品集

 

🍀🍀🍀

忙しい人ほど結婚相談所でお見合いを☆
Ring the Bell-リングザベル-縁むすび
無料相談お待ちしております(^_-)-☆

奈良の結婚相談所-リングザベル-

↓結婚相談所Ring the Bellの詳しいご説明
入会希望者・無料カウンセリング お気軽に予約はこちら

見たこともない結婚カウンセラーがユーチューバーになりました☆←コチラ

結婚相談所Ring the Bell 五十嵐が書いた[婚活参考書] 婚活疲れの姫たちに癒されて欲しい一冊です。

Amazonにて発売中→コチラ

o04800640132250176772_2 - コピー
Ring the Bell

http://www.omiainara.com
star crepe cafe
http://www.starcrepe.net

おすすめの記事