ドタキャン

何年も前にお話を聞きに来てくださった方や

少し前に来てくださった方から

 

お電話くださって

登録のご予約続いています。

 

忘れてはりますか?

聞いてくださいますが

なんなら私が

もう忘れてはるのかなぁ…

ってことも多々あります。

 

その反面、

新規予約の方のドタキャン

たまにあります。

 

結婚相談所を始めてから

私はドタキャンに慣れました。

 

他のご予約や色々調整して

お会い出来ること

楽しみにしていただけに

初めはやるせない気持ちになりもしましたが

 

みんな行こうか戻ろうか

色々迷ってしまうのですね。

それは仕方ないのですね。

 

よく分からなくて

不安な気持ちも分かります。

 

人は自分の知らない事には

たいてい恐怖です。

 

だけど、最初のお話だけで

とって食われる時代ではありません。

 

缶詰にされて契約をしないと帰さない!

そんな時代は終わったのです。

 

よく言ってもらえるのは

一度ご説明してお帰ししたお客様からの

お電話が多いのは珍しい。

 

私は…それはなぜかは分かりませんが

忘れずにいてくださったことが

とても嬉しいと

ただただ思ってしまうのです。

 

カウンセリングのドタキャンと違って…

お見合いのドタキャンは罰金です。

本部でルールが決まっています。

「こわ!」

って思われましたか?

「それなら安心」

って思われましたか?

 

六万以上の会員数で

モラルも人それぞれ

けれど当日待ちぼうけなんて

結婚相談所では

何があってもあってはならぬ

ことなのです。

 

例えどんな事情があれども

待ちぼうけの方側が

守られるべき対象なのですね。

 

 

 

 

Follow me!

Ring the Bellへようこそ

結婚相談所を始めて14年目になります。奈良県の奈良市と橿原市にサロンがあります。大阪、京都、東京まで広範囲で対応可能。転勤があっても続けられます。結婚相談所のシステム、無料説明にて、あなたの目でお確かめ下さい。

結婚は人生の大切な選択です。
決まるまで私と歩む結婚相談所で
あなたを待ってる人がいます。
    Ring the Bell 代表五十嵐