マイナビ学生の窓口が 大学生男女405人を対象に、現在の大学生はお見合い結婚についてどう思っているのかアンケート調査を行いました。

6割の大学生が「お見合い結婚」もアリ、という前向きなけっかになりました!割合だけを見ると大学生にお見合い結婚は受け入れられているようですが…それぞれの意見は?

☆お見合い結婚ナシの場合☆

・好きから入らないと幸せになれなさそう(20歳大学3年生女性)

・しっかりお互いをし合った人と結婚したいから(22歳大学4年生女性)

・本当の恋愛じゃないと思うから(19歳大学1年生男性)

・学校や仕事とかで出会った人と結婚したい(21歳大学4年生男性)

・結婚してから問題が出てきそうで不安だから(23歳大学4年生女性)

☆お見合い結婚アリの場合☆

・お見合い結婚はほとんど相手を知らないところからはじまって、少しずつ相手を受け入れるようになるので。一時的な恋愛とは違い、一生のつながりが生まれると思うから(21歳大学2年生女性)

・彼女がいなくて24年も経つと、見合いもありだと。このままだと、結婚どころか彼女も無理そうなので。(24歳大学院生男性)

・未婚率が高まる中、どんな形であれ結婚に結び付けばいいと思う(24歳大学4年生男性)

・叔父やいとこがそうだったから。別に夫婦仲が悪いわけでもないから(26歳大学院生男性)

・昔の人はお見合いが普通で、その人たちは円満だから(21歳大学4年生女性)

 

まだまだ恋愛結婚が根強い中で、多くの大学生がお見合い結婚について好意的な結果となっていました。もっと結婚相談所のシステムや出会いの現場、成婚者の声が届くようになるとこの割合がまた増えるかもしれません。今後の変化にもおおいに興味を寄せられる結果だったのではないでしょうか?

《JLCA通信9月号より》

 

ひとつひとつの意見に 色々な突っ込みを入れたくなってしまう方もおられると思いますが…

最近 21歳女性公務員 25歳男性教師 の方が結婚相談所リングザベルに無料相談にお越しになりました。

10年前に始めた頃の来客と、時代の流れで雰囲気が随分変わってきたように思います。

わたしは必要とされる方のもと、もう少し頑張っていきたいと思います。

(#^.^#)