たいてい
間違えるし
傷つけるし
転びます

過去には戻れず
やり直せないことも
一杯あるし
後悔は尽きない

こともあります。

けれど
その経験で
気づけたことが
ひとつでも
あったのなら

それは良い出来事なのです。

何が1番大切で
何を1番守りたいのか
失って初めて
人は気づくのです。

気づけたことは
役に立ったと
いうことです。

失う前に気づく方が良いけれど
たいてい今あるものには
感動しなくなるのが
人の性です。

だから今も
あるものは
一杯あるのに
きづかずに
ため息をつくのです。

自分を許せないし
現実を受け入れられないのです。

自分を愛せないものが
他人を許し
本当に愛することなど
不可能です。

だって他人もまた
完璧ではないのです。

こうであるべきな
自分では全くなくても
こうであるべき
自分以外の者も

一生懸命生きる
不出来で不器用で
完璧ではない自分を
全て許し愛せた時に

他人のいたらなさを許し
心から愛せるのだと思うのです。

いつもわたしは
間違いだらけの自分を
それでも
愛してあげることに
しています。

自分で自分を
愛せただけでも
愛されぬより
愛されて
人は幸せになるのです。

結婚相談所奈良-奈良県の結婚相談所Ring the Bell-リングザベル-奈良市と橿原市にサロンのある設立12年目安心安定、人気の結婚相談所です[お見合い無料][成婚無料][更新無料]会員数56,000名以上※日本結婚相談所連盟・日本結婚相談協会・仲人ネットコム加盟に基く会員数です※お写真の撮り方からプロポーズまでサポート あなたの結婚が決まるまでお世話させていただけたら幸いです☆